エンジニア Nさん

MyLevelには、ほかの会社にはない何かがある

Nさん『仕事は人生の長い付き合いになる友人。親友になるか、悪友になるかで人生が大きく変わる。目標を持った人生が輝くように、仕事に目標を持つことができれば、これ以上の味方はいない。』

面談時に言われた、この一言が頭から離れませんでした。"MyLevelはほかの会社にはない何かがある"そう感じて、最終的に他社の内定を辞退して、入社にいたりました。

入社後に感じたのは、たとえ些細なことでも社員に費用を負担させないという徹底した方針です。
定期ミーティングについては、まずしっかりとしたミーティング時間を確保してくれることに驚きました。

ミーティングについては過去には苦い経験がありました。"話したいことがあるのに、次のアポイントを匂わせて打ち切ろうとする"対応や、明らかにおかしなルールや疑問に改善案を提案しても、"これが会社のやり方だからと聞く耳を持とうとしない"対応です。ほかにも表面的なマニュアル通りのやり取りに閉口していました。

しかしMyLevelは全くの逆でした。とにかく社員一人ひとりの立場に応じて、根気よく最後まで良く話を聞いてくれます。不明点があれば、客観的に調査した上で、解決策を一緒に考えてくれます。

もちろんプライベートな用事があれば、最優先させてくれますし、社員の健康管理も人一倍気を使ってくれます。たとえば熱中症対策費や花粉症手当。社員にベストコンディションで仕事に望んでもらいたいという会社の姿勢を実行動で示してくれます。

こうして日々を過ごすうちに、"ほかの会社にはない「何か」"が、わかったような気がします。それは参画先と本社の間に壁を作らないように、常に前向きに、さらにひたむきに努力している姿勢です。

最終的に私はMylevelに入ってネットワークのプロフェッショナルになる、という明確な仕事の目標を持つことができました。
IT業界は常にスキルアップが求められますが、自身の成長がそのままダイレクトに待遇にも反映されます。
自分らしさを大切に今後も努力していきたいと思います。

エンジニア Iさん

面談の連続で疲れていた私。疲れを癒してくれたのは、まさかの面談だった!

Iさん転職活動を続けている中で、面談の連続で疲れが溜まっていました。通常、面談内容は"面談をしていただいている会社のやり方に、私がいかに合わせることができるのかというアピールの場"

色々な会社がある中で、会社の方針にどう寄り添えるか、という工夫を凝らしながらの毎日に疲れが溜まり、辟易していました。もう妥協するしかないかな、と考えていた矢先に、応募していたMyLevelから面談の日程連絡がありました。

面談を受けて、正直驚きました。MyLevelの面談は、私がMyLevelの方針に合わせるのではなく、私のペースにMyLevelが合わせてくれるのです!

『忙しい中、わざわざ来てくれた応募者の方は、大事なお客様。面談は試す場所ではなく、お互いの理解を深めて、誤解がないように話をする場所。話をしに来てくださり、ありがとうございます。』

今の自分ができること、できないこと、不安に思っていることを客観的に聞いてくれることで、私の緊張はほぐれ、いつのまにか心が楽になりました。今まで就職活動をしてきた私にとって、良い意味で新鮮で、ほかの会社とは違うな、という印象を受けました。

また今まで私がいま一つ向き合えていなかった、"私自身が社会にどのようにかかわっていきたいのか"という話も、入社した今となっては、MyLevelの方針である『自分らしく、社会に貢献できる仕事をしよう』だったんだな、と感じています。

MyLevelに所属するかどうかは別にして、転職活動で、「これから自分はどうしたらいいんだろう?」と路頭に迷っている方は、話すことが苦手であっても、話せる環境があるMyLevelの面談は、一度、受けて見てもいいかもしれません(社長も、入社は"縁"だから特に重要ではない。と言っていました)。

私の今後の目標は"実務を証明するために資格を取得"し、そして"資格を証明するために実務経験を積む"ために"実務と資格"を極めることです。

私自身が何を成し遂げるという自信はありませんが、何かを成し遂げようとしている人を応援したい。という想いは負けません。気づかせてくれたMyLevelに感謝です。

エンジニア Yさん

長年、在籍している理由は、"居心地の良さ"

Yさん社内の雰囲気もよく、居心地が良いいです。自分にとっては、フィーリングがとても合います。
"社名に偽りなし"というように、MyLevelという社名に、社風も合っていると感じました。

在籍しないとわからないことですが、不自然に社内で一心同体になろう、といった強制感がないんです。かといって放置もされないですね。個人のレベルに沿って、実現可能な自分で進みたい目標に向かって日々を過ごしていった方が楽だし、壁も乗り越えやすいというスタンスですので、自分にとって働きやすい環境だと思います。

また参画先の悩みはもちろんのこと、時として私的に抱えている悩みについてもよく覚えておいてくれて、親身になってくれるので、安心して就業できています。

フィーリングが合うことから始まり、どちらかというとシンプルな理由なのですが、シンプルだからこそわかりやすく、長く続けられる環境なんだろうな、と思います。

It is by riding a bicycle that you learn the contours of a country best, since you have to sweat up the hills and coast down them.
Thus you remember them as they actually are, while in a motor car only a high hill impresses you, and you have no such accurate remembrance of country you have driven through as you gain by riding a bicycle.
by Ernest Hemingway

人生の中で、仕事の時間は長いです。無為に過ごすよりも、意義を見出して過ごす方が楽しいです。
MyLevelの風を受け、PGの道を走っています。

Yさんは、自転車乗りとして、MyLevelの社員ブログに掲載しています。

エンジニア Kさん

"体調管理"は"危機管理" 健康第一な会社

Kさん求職時の第一条件は、"自分自身のプライベートな時間を大切にできる職場"でした。
MyLevelは、社員個人のライフスタイルを重要視してくれている会社でしたので、快く自分の希望を聞き入れてくれました。

MyLevelでは適切なタイミングで定期的にミーティングをしてくれ、就業上の相談だけでなく、入社時の健康診断や定期的な健康診断はもちろん、普段からの健康相談にも力を入れており、積極的に相談にのってくれます。
普段のヒアリングを通して、社員の現況を把握しているようで、いざ何かあったときには対応しやすい環境作りを心がけているとのことでした。

こうした細やかな配慮は、話し言葉にも現れていて、本当に懇切丁寧に対応してくれます。

また社長を筆頭に、ハラスメント行為に対しては特に厳禁としているので、必要のない不条理な思いをすることがありません。社員のメンタルヘルスについても、しっかりと見守っていると感じられます。

危機管理論にあるのですが、度合いによるとはいえ、トラブル発生時の対応は確かに大事ですが、そもそもトラブルが起こらないらように予防措置をしっかりと取っていることが、ことの明暗をわけるのではないでしょうか。古代中国に始まった"未病"に見られる"予防医学"を、いい意味で企業が取り入れている一つの形ともいえるのかもしれません。

今後については、これだ、という職種にこだわって仕事をしてきた訳ではないのですが、MyLevelの社員として、という想いで、色々な参画先の業務に携わることで、経験を積みながら成長していければ、と考えています。

エンジニア Iさん

こうした会社があったんだ、もっと早く出会いたかった

Iさんハローワークで求職活動をしていると、MyLevelというユニークな会社名に惹かれました。どのようなサービスを提供している会社なんだろうと、興味が沸きました。そこでホームページで、企業理念や社会貢献活動、会社概要や所在地を総合的に確認してみた結果、ここなら応募しても良いと判断しました。

他社も併行しておりましたが、最終的に私がMyLevelに入社を決めたのは、面談時に親身になって話を聞いてもらえたことです。今思えば、話し過ぎた部分もあるかもしれませんが、思いのたけをすべて受け止めていただき、私の中の不安要素が最小限となりました。面談時の真剣さが、他社と比較できないほど徹底していました。

また福利厚生がしっかりしていて、ほかの会社では珍しい熱中症手当や花粉症手当などのサービスはとても助かっています。完全実現はしていませんが、有給休暇消化率についても、なぁなぁにせず、消化率100%を目指しているところにも好感が持てます。
それに"MyLevelの休暇"という"お小遣い付きの特別休暇制度"も、社員にとってプラスにしかなりません。

前職では話を聞いてくれる環境ははなく、一方的に会社から言われることに盲従するしかありませんでした。とにかく自分の意見が言える場所、雰囲気もなかったのです。しかし一方で、MyLevelは自分の意見を積極的にヒアリングしてくれます。悩みを真剣に聞いてくれ、出来る限り、迅速に対応してくれるので助かっています。
こうした会社があったんだ、もっと早く出会いたかったと思うと、少し複雑な気分にもなります。

将来は、実務がものをいうIT業界において、金棒になる"本当に評価される資格"を取得したいと考えています。
VBAを極めるだけではなく、仕事の幅を広げられるように昇華させたいと思います。

エンジニア Uさん

ホームページに書いてあった通りの会社

Uさんホームページに書いてあった通り、面接というよりは、本当に人生相談でした。個人に合わせた話しやすい空間を作ってくれて、なんでも話すことができ、なんでも聞いてくれました。面談が終わった頃には、落ち着いた自分がいました。
このまま、この会社に決めてもいいかな、と思えるほどでした。

やがて無事に合格し、入社してみると、社員を気遣ってくれる姿勢は変わりません。意味もわからないまま、強制的に資格を取らされたりすることもなければ、現状維持のままでもいいですし、将来を自分が納得するまで模索してもOKなんです。本当に社員の気持ちを大事にしてくれ、できるだけ希望を聞いてくれる暖かみのある会社と僕は感じています。

『一緒になって考えてくれる。』

今は明確な将来像はありませんが、納得できるまで模索することをよし、としてくれる会社ですので、おぼろげながら自分が進んでみたい道が見え始めています。遠からぬ未来に向けて進んでいきたいと思います。

言葉は少ないですが、僕にとっては、"多くの言葉は必要ない"くらいにベストな会社だということに間違いはありません。

エンジニア Nさん

自分ではなかなかたどりつけない、やりがいある仕事に出会える

NさんMyLevelとの出会いは、私が仕事のことで悩んでいたとき、MyLevelで働く知人からの「一度来てみれば何かアドバイスをもらえるかも?」という一言がきっかけでした。入社を決めたのは「金銭面を含め、社員の人生をより豊かにする」という考え方に惹かれてのことです。

私の現在の出向先は製薬会社で、購買業務を担当しています。前職が接客業だったため、オフィスワーク自体が初体験。実務のない私一人の力では、なかなか出会えなかった仕事だと思います。

ほかにも熱中症手当や花粉症手当などのユニークな制度をはじめ、社員それぞれの想いを「受けとめて、フォローしてくれる」社風があります。中でも驚いたのは、本社での懇親会はもちろん、出向先の懇親会の費用も会社が負担してくれること。話を聞いたときは「そんなことあるわけない」と思っていましたが、本当でした!

また資格取得時の費用も、不合格でも負担してくれるということでした。これはさすがにリップサービスかな?と思っていましたが、これも本当でした!

また出向先での仕事の取組み方や人間関係をはじめ、小さなことでも何かあればすぐに相談できるという環境がありますので、そうした安心感がうれしいですね。

今後は、業務においてますます必要とされる人になりたいと思います。「いないと仕事が回らないよね。」や「いれば何とかなるな。」といった、周りから信頼される人間になりたいです。スキルアップも必須な業界ですので、時折くじけても、前には進んでいるという想いで頑張りたいと思います。

エンジニア Oさん

行き過ぎた努力ではなく、適切な努力の方法を示してくれた。

O.Tさん私はPCの経験は趣味で多少あったものの、IT業界は全くの未経験でした。MyLevelを選んだ理由は、短期間の詰め込み型ではなく、個人にあった適切な努力の方法を示してくれたからです。現場を決める際にも業界の仕組みや将来性を丁寧に説明してくれました。

現在は、システム監視の運用保守の現場で、チームワークを第一に高度なスキルを均一化することを念頭に業務に取り組んでいます。新しいサービスも定期的に導入されますので、スキルの練磨はかかせませんが、少しずつ仕事の幅も広がり、比例して待遇もアップしています。

また種類にもよりますが、資格は合否に関わらず試験料は全額負担してくれます。テキスト代に加えて勉強方法のサポートもしてくれるところも助かりました。

そして念願の一人暮らしの夢も叶いました。遠隔地から現場に通いやすい場所を自由に選べましたし、引越費用の負担もしてくれました。『会社の近くに引越しをさせて、その分、仕事量を増やす。』ということはありません。通勤時間の短縮により、時間に余裕が生まれ、日々の生活にゆとりが持てるようになりました。

今後は運用保守のプロフェッショナルを目指して、粘り強く着実に実務とリンクした知識を幅広く深めていきたいと思っています。

社員名は個人情報保護の観点から、イニシャル表記にしております。

エントリー
メニュー