春のサイクリング

春のサイクリング

ITソリューション事業部のYです。
お花見も終わる時期、サイクリングに行ってきました。

腹ごしらえまずは腹ごしらえ。

清水公園近くには "さくら名所100選" に選ばれた "清水公園" という場所があります。
道のりの桜並木は殆ど散っていましたが、幹の部分にわずかに残る花に風情を感じました。

公園に到着すると、テーマ別のアスレチックコースやキャンプ場があり、家族連れで賑わっていました(少年時代に、ここで遊んだっけなぁ)。

車両入場禁止区域ということもあり、外周をゆっくりと回ることにしました。

湿地帯ふと今回は普段のサイクリングコースから少し外れてみようと思い立ちました。

しばらくすると、細い川に沿って雑木林が広がる砂利道が見えてきました。
普段は通ることのない道に誘われるようにハンドルを切ると、小さな湿地帯が川沿いに広がっています。

水鳥の巣があるようで、何やら雛と思わしき鳴き声が響きます。
やがて双眼鏡とカメラを持った方々ともすれ違いました。

また反対側には雑木林があり民家と畑が広がっています。砂利道を走り続けると、本流を隔てる小さなダムが、釣りに興ずる人と一緒に見えて来ました。

意外な発見意外な発見を反芻しながら、いつもよりも緩やかに家路につきました。