Lycoris radiata

Lycoris radiata

通勤途中の道端に彼岸花(学名:リコリス・ラジアータ)が咲いていました。

調べてみると中国が原産。球根には毒があり、地中のモグラも根はかじらないのだとか。

秋の彼岸頃から開花するため、あまりよくない名前で呼ばれることも少なくないです。

また別名の曼珠沙華は、梵語で"美しい赤い花"を意味しています。

鮮烈な赤色はどこか哀愁を漂わせているように見えました。