花手水

花手水

10月になりましたので氏神様である上目黒氷川神社様を参拝しました。

手水舎に花が浮かべられ飾られていました。自然と心が穏やかになります。
※古来の手水舎は花や草木についた朝露を身に着けることで体を清める習慣であったそうです。

20201002-2.jpg
また神社の鳥居にはススキの穂が飾られており、秋を感じさせます。

20201002-1.jpg
コロナ禍の中、インフルエンザの季節も近づいています。新型コロナウイルス感染症の一日も早い終息と、皆さまのご健康を心からお祈り申し上げます。