社名の由来

社名の由来

 企業の社名は、規模に関係なく、創業者の"理念"や"志"、そして"会社がどう社会と関わっていくべきか"という想いが込められている場合が少なくありません。

MyLevelの社名は、英語の"on my level"に由来しています。直訳すると"私のレベルで"という意味です。
所属する社員一人ひとりが、"自分らしく"働けることを目指して名づけられました。

また『私(自分)の行動次第で、周囲の見方や結果が変わってくる』という前向きな想いも込められています。

困難な問題が立ちはだかった時、人はえてして自分と向き合おうとはせず、相手や環境のせいにしがちです。
酷い場合は、立場を利用して強引に周囲を変えようとすることさえあります。

その結果、状況は改善するどころか、より悪化したり、一見、解決できたように見えても、深いしこりがのこり、後々思わしくな結末を迎えることもあります。

最終的に"自分自身が変わること"の方が、問題解決できる場合が多いのでは、と考えています。これは失敗しても相手や環境のせいにはせず、"自己責任"とする考え方です。

もっとも自己責任だからといって、無理をして我慢をするという意味ではなく、ロジカルに物事と向き合い、冷静に分析し、状況を理解するのです。

その上で、これからやるべきことにベストを尽くす、ということです。 同時に"自分自身を変える"には、相応の努力が必要となります。

過去に起こった事実は変えられませんが、"過去に対する見方"は変えることができます。

未来であれば、なおさらです。これからの自分の行動次第で、良い方向にも、悪い方向にも進むことができます。

方向さえ正しければ、踏み出す一歩は小さくて構まわないのです。
MyLevelという社名には、こうした意味が込められています。

 "You already know the answer. "